セバゴ SEBAGO® 正規取扱店 新宿BLUE DUN

SEBAGO® Since 1946

SEBAGO® セバゴは、1946年米国東海岸ニューイングランド地方の最北部メイン州にハンドソーン(手縫い)のペニー・ローファーのメーカーとして誕生した。

創業の2年後より革新的だった革製のボートシューズの生産を始める。 そして1970年にボートシューズ「Docksides」をリリース。その後、 この「Docksides」はボートシューズを代表するロングセラーとなり、ボートシューズ全体に対する大きな影響力を次第にもつようになった。 アメリカ独立の地であるニューイングランドの伝統的なスタイルを継承しつつ、一方では数々のデザイナーやブランドとコラボレーションを行い革新的な商品も発信し続けている。 ペニーローファーのコインストラップサイドにビーフロールを最初に採用したブランドとしても名高く、"King of POP" マイケル・ジャクソンも、このローファーを愛用していた。 ケンブリッジ公爵(ウイリアム王子)夫人キャサリン妃はヨットの世界的レース”アメリカズカップ”を、セバゴのデッキシューズで、しばしば観戦している。

Docksides ドックサイド

言わずと知れたセバゴの代表作。

1970年代に発売された定番モデルであるドックサイドは、当時と変わらぬ手縫いのモカシン製法で作られたこだわりの逸品。

セバゴ デッキシューズ ドックサイド
SPEC
  • 手縫いのブルーチャー(外羽根式)モカシン製法
  • アンラインド
  • ノンマーキング&スリップレジスタントソール
MATERIAL
  • アッパー : フルグレインレザー
  • シューレース : ローハイド・レザー(生皮)
  • アウトソール : ソリッド・ラバー
Color

Navy

SIZE
  • Men's US7.5(25.5)
  • 欧米標準幅サイズ(ウィズE相当)です。
PRICE

¥20,000(税別)

*表記の無いモデルは在庫切れです。

DETAIL
  • アメリカ東海岸・ニューイングランド地方の空気を感じさせるセディティールはヨットセイラーはもちろんのこと、当時の学生たちのファッションアイコンとしてアイビーファッションに取り入れられ、ライフスタイルシューズとしても定着している。
  • アッパーは厚手のオイルドレザーをモカシン製法で成形。アイレット(鳩目)は2EYE、靴ひもは革紐をかかとまで一本通しに通す伝統的なモカシンデッキシューズのデザイン。長く愛されるシンプルな形状は、ハンドメイドならではの質実剛健さを感じさせる。
  • ソールは波型の溝が刻まれたノンマーキングスリップレジスタントソールで、しっとりと粘着力を感じさせるソフトコンパウンドラバーを採用。高いグリップ力を持ち、ヨットセイラーにも愛されるスペックを誇る。
ぺダック ヒールストップ
Heel Stop
カカトが脱げやすい、靴の前足部での調節ができない緩い靴の調整が可能です。
カラーストップ
Collonil Colour Stop
靴の内側皮革面の色落ちを弱め、靴下、ストッキングへの色移りを予防します。
ウォーターストップスプレー
Collonil Waterstop Spray
素材表面を覆わず、内部に浸透するタイプの防水スプレーです。